【画像6枚で解説】5分で完了!男性用PCMAXの始め方完全マニュアル

出会い系アプリで出会える確率が劇的に上がる手法 6つのTips

「出会い系アプリで本当に女の子に出会えるのだろうか?」
「そもそもプロフィール上の女の子は、ほんとうに実在しているのか?」
出会い系アプリを始めたばかりの頃、私はそんなことばかり考えていました。

 

1度でも実際に会えれば、その不安は解消できます。しかし、1度もその経験がない方は、当時の私と同じ気持ちになっているのではないでしょうか。

 

今回は、「出会い系アプリで実際に会ったことが1度もない方」や「ほとんど会ったことがない方」のために、私が大切だと考えている6つの手法についてご紹介します。

 

1.相手から先に「いいね」がきた女の子を選ぶ

あなたよりも先に「いいね」をくれた女の子の方が会える確率は高いです。その女の子はあなたに興味があり、出会いに対しも積極的だと考えられます。「どの女の子と会おうかな?」と迷った時は、そういった女の子を優先的に選びましょう。

 

ワンポイント

まずは、「実際に女の子と会う」という経験を積むことが大切です。自分が理想とする女の子ではなくても、「会ってもいいかな」と思えたなら、積極的に会いましょう。

 

2.新規登録の女の子を狙う

新規登録の女の子は、マッチングしやすく、メッセージの返信率も高いです。あなたから女の子に「いいね」を送る場合は、新規登録の女の子に送りましょう。

 

出会い系アプリは、完全に女性優位の世界です。時間が経てば経つほど自分がモテると勘違いする子が増えます。また、アプリを開始して一定期間が経つと、飽きてアプリを使っている時間ががどんどん短くなります。

 

対して、新規登録の女の子は、まだ「自分の市場価値がわかっていないこと」と、「アクティブユーザーの子が多い」のでマッチングできる確率が高くなります。

 

私が実際に試してみた結果があるので、興味がある方はこちらの記事も読んでみてください

→【実録】出会い系アプリで「いいね」を100人に一斉に送ってみた

 

3.早めに女の子のLINEをゲットする

アプリでメッセージのやり取りができるようになったら、できるだけ早い段階で女の子のLINEをゲットしましょう。LINEをゲットするだけで、実際に会える可能性が格段に上がります。

 

もうちょっと詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。

→出会い系アプリで、女の子のLINEをゲットするべき3つの効果

 

アプリ内でメッセージのやり取りまでこぎつけたら、LINEをゲットのはそれほど難しくありません。具体的にどうすれば良いのか知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。

→【画像あり】出会い系アプリで女のLINEをゲットするための4つの質問

 

 

ワンポイント

女の子とのLINEは、メッセの内容はそれほど関係なく、LINEやり取りするという行為そのものに大きな意味があります。その他にも、誤ったメッセージを削除できる等、LINE特有の便利な機能があることもメリットの1つです。

 

4.会う約束をすぐに取り付ける

出会い系アプリ初心者の人の中には、女性のプロフィールの「仲良くなってから会いたい」というコメントをまじめに受けとめて、なかなか約束を取り付けることができない方がいます。

 

そんなことは全く気にする必要はありません。上手くやり取りすれば、マッチングしたその日に会う日程の約束を取り付けることができます。

 

女の子は男性と違い、毎日何10人の男達から「いいね」というアプローチがきています。それに比例して、メッセージを交わす男性の数も、男性が女性とやり取りするそれとは比較にならないほど多いです。

 

そのような混沌とした激戦区で、いつまでもだらだらとメッセージを繰り返していても、先はありません。何通かメッセージを交わせたとしても、急にメッセージが来なくなります。

 

そして、何人もの男性と約束を取り付けるほど暇でもありません。いいなと思う男性が数人いたとすれば、先にアプローチをかけてくれた方に当然行きます。

 

つまり、早い者勝ちなのです。勇気をもってアグレッシブにデートに誘いましょう。

 

5.会う時間は「早い時間帯」で設定する

約束の時間は早めの時間帯にしましょう。約束を取り付けるのがすごく楽です。

 

「初対面だと不安だと思うから早い時間にするね」と言うだけで会う前の印象がめちゃくちゃ良くなります。ネットでの出会いは、女性にとって不安な面もあります。その気持ちをすくい上げてあげるだけで、めちゃくちゃ信用されます。

 

ワンポイント

実はそれ以外にもメリットはたくさんあります。「お金」も「時間」も節約でき、たくさんの女性と会うこともできますよ。もう少し詳しく知りたい方は、下記記事を読んでみてください。

→出会い系アプリのアポは「早い時間」で取り付けよう!メリットだらけのそのワケとは

 

6.「時間」と「場所」は詳細に決める

実際に会う時の「場所」と「時間」はできるだけ詳細に決めましょう。ここを意識するだけで、当日のドタキャンリスクが劇的に減ります。

 

(パターン1)

とりあえず来週の木曜の夜、予定空けといてね。

(パターン2)

21日の木曜日、18時に渋谷のハチ公前にきてくれるかな?

 

もし、あなたなら女性なら、ちゃんと予定をしておこうと思うのはどちらですか?少し極端ではありますが、答えは明白ですよね。予定はできるだけ詳細に決めておきましょう。

 

ワンポイント

女の子が、その日の行動を細かくイメージできるかが大切です。女の子が実際に会った時の場面を鮮明にイメージできるよう、可能であるならば、女の子がよく知っている場所を待ち合わせ場所に設定しましょう。

 

まとめ:女の子の「立場」や「気持ち」を常に考えながら行動する

今回は、象徴的な手法として6つをご紹介しました。が、最も大切なことはたった1つです。それは、「女の子の立場や気持ちを考えながら行動する」ということです。

 

同じ出会い系アプリでも、男性と女性で見てる画面は全く違います。女性側からしたら毎日何10人もの男からアプローチがきています。さらにネットでの出会いに少なからず不安も抱いているでしょう。そういう女性の心理を常に考えながら行動しましょう。

 

実際に、女の子とやり取りをしていると、今回の手法に当てはまらない場面にも出くわすと思います。そんな時は、どうしようと闇雲に悩まず、女の子がどうしてほしいのかということを考えながら行動すると良い結果に結びつきます。

 

「他の男性と差別化を図った行動」と「女の子を安心させてあげる行動」この2点を意識するだけで、おのずと状況は好転するはずですよ。

コメント