【画像6枚で解説】5分で完了!男性用PCMAXの始め方完全マニュアル

【実録】タップル誕生を1ヶ月短期集中でやってみた。完結編

こんにちは、リョースケです。先月から、出会い系アプリ「タップル誕生」にて何人の女の子と夜を共にできるかチャレンジしてきました。

→【実録】タップル誕生を1ヶ月短期集中でやってみることにした

 

今回は、その1ヶ月が終わりましたので、その結果を報告したいと思います。

 

マッチングした女の子の数は160人

集計期間:2018年7月23日20時〜8月23日24時(31日間)

 

最終結果

1.もらった「いいね」数      :  83
2.マッチング数          : 160
3.メッセージをやりとりした人数  :  84
4.LINEをゲットできた件数      :  22

謝罪が1つあります。「タップル誕生」は、相手から「いいね」をもらった人数が7日間でリセットされる仕様みたいで、正確な人数が分からなくなってしまいました。なので、1.については記憶を頼りにカウントしたので、数人の誤差があるかもしれません。申し訳ありません。

 

1ヶ月で160人の女の子とマッチングしました。最初は数を追おうと思い、タイプじゃない子とでも積極的にマッチングしようと思ったのですが、モチベーションが上がらなくなってしまい途中で辞めました。数だけを求めれば200は超えていたと思います。

 

LINEのゲットについて

LINEのゲット率:13.8%(22 ÷ 160)

LINEのゲット率は高い方ではないでしょうか。私は女の子のLINEをゲットするのが得意です。

 

私はこのブログを通して、LINEをゲットすることの大切さを述べています。出会い系アプリのメッセ機能でやりとりするのとは女の子の反応が全く違います。

 

私の具体的なLINEゲット方法と、LINEをゲットすることの重要性については下記記事に書いているので是非読んでいただきたいです。もちろん無料です。

→【画像あり】出会い系アプリで女のLINEをゲットするための4つの質問

→出会い系アプリで、女の子のLINEをゲットするべき3つの効果

 

ヤった女の子の数は4人でした

最終結果

5.実際に会った人数       :4

6.ヤった人数          :4

7.相手側ドタキャン       :2

8.こっちからのキャンセル    :2

目標人数は5人だったので、未達成という結果となりました。少し悔しいですが、実際に会った子とは全員ヤれたので、そこは評価できるかなぁと自分では考えています。

 

相手側のドタキャンについては、1人は「台風が近づいてきたらやっぱ辞める」もう1人は「やっぱり会うの辞めよう」と言われ当日にキャンセルされてしまいました。

 

台風については仕方がなかったのですが、「会うのを辞める」というのは、言われた私の実力不足以外のなにものでもないので、その部分は改善しなければならない反省すべき部分です。

 

そして、こちらからのキャンセルした2人は、前日に電話で話をした時に、会ってもその日にはヤれないと判断し、会うのをキャンセルしました。

 

出会い系アプリでは損切りの見極めも大切なスキルです。「とりあえず会う」という選択を毎回すると「お金」も「時間」も全然足りません。ここら辺の見極めも、即(その日にヤること)率を上げるには必要なスキルです。

 

私と夜を共にした女の子達

私と夜を共にした女の子達の記事です。興味があれば読んでください。

 

1人目:リサ(仮名) 25歳

【実録】タップル挑戦日記:女の子の写メの詐欺っぷりを痛感した話
現在、出会い系アプリ「タップル誕生」にて1ヶ月チャレンジ中です。 →【実録】タップル誕生を1ヶ月短期集中でやってみることにした 今回はチャレンジ10日目に1人目の女の子と実際に会った話です。 女の子の基本情報名前 ...

 

2人目:ナナ(仮名) 21歳

【実録】タップル挑戦日記:ひと回り離れた女の肌はめちゃ気持ちよかった話
現在、出会い系アプリ「タップル誕生」にて1ヶ月チャレンジ中です。 →【実録】タップル誕生を1ヶ月短期集中でやってみることにした 今回はチャレンジ12日目に2人目の女の子と実際に会った話になります。 →1人目の記事はこちら ...

 

3人目:マキ(仮名) 21歳

【実録】タップル挑戦日記:食わず嫌いの長身モデル系美人に挑戦した話
現在、出会い系アプリ「タップル誕生」にて1ヶ月チャレンジ中です。 
→【実録】タップル誕生を1ヶ月短期集中でやってみることにした 今回は、チャレンジ19日目に3人目の女の子と実際に会った話になります。 →1人目の記事はこちら →...

 

4人目:ユキ(仮名) 20歳

【実録】タップル挑戦日記:若さは正義。20歳の受付の子の話
現在、出会い系アプリ「タップル誕生」にて1ヶ月チャレンジ中です。 
→【実録】タップル誕生を1ヶ月短期集中でやってみることにした 今回は、チャレンジ30日目に4人目の女の子と実際に会った話になります。 →1人目の記事はこち...

 

1ヶ月間で心がけた4つのこと

この2週間でやったこと

1.登録後、すぐにプロフィールを充実させた
2.「いいね」を土曜の21時〜23時の間に集中して送った
3.新規登録会員に重点的に「いいね」を送った
4.LINEを早い段階で聞き出した

具体的にどんなものなのか詳細に知りたい方は、下記記事を読んで見てください

→【実録】タップル誕生を1ヶ月短期集中でやってみることにした。2週間目

 

出会い系アプリに登録する女の子の属性

女性職場である女の子が多いです。看護師、保育士、教師が特に多かったです。あとは、OLをはじめ受付、サービス業、テレフォンオペーレーター、キャバ嬢、巫女の子とかもいました。

 

もう1つは、やはりヤりやすい女の子が多いです。女の子にとってリスクがある出会い系アプリに登録するぐらいですから、出会いに飢えています。合コンなどとは違い、出会い系アプリは絶対に自発的に登録してますからね。

 

改めて、出会い系アプリは初心者向きのナンパ方法だなぁと思いました。

最後に:1ヶ月間チャレンジを通して

今回出会い系アプリをやって改めて感じたことは、初心者でも比較的簡単に女の子とヤれる方法だと再確認しました。

 

出会い系アプリをヤる女の子って、やっぱり警戒心が少ない子が多いです。さらに、それは年齢が若くなるほど顕著になります。会うことに抵抗がないですからね。若い子とヤりたいと思っている男性には本当に素晴らしいツールです。

 

合コン1回分の金額で、4人の女の子とヤれているのです。やはり出会い系アプリの可能性は大きいです。

 

今回はブログを始めた記念に「タップル誕生」に挑戦しました。今後は、いつも使っているPCMAXで結果報告していきますので、引き続きよろしくお願いします。

コメント