【画像6枚で解説】5分で完了!男性用PCMAXの始め方完全マニュアル

【実録】タップル誕生を1ヶ月短期集中でやってみることにした。1日目

こんにちはリョースケです。

前回の宣言通り、タップル誕生の会員登録を行いました。
とりあえず丸1日使用しましたので、経過報告とタップルについての所感を書かせていただきます。

今回報告する結果の集計期間は「約26時間」

冒頭で丸1日と言いましたが、正確には2018年7月23日の20時頃に有料会員登録を行って、集計したのは24日の22時頃なので、正確には約26時間です。

7月23日に会員登録したので、有効期限は1ヶ月後の8月23日となっています。

「いいね」をくれた女の子は40人

26時間の間に「いいね」(正確にはタップルでは「いいかも」です)をくれた女の子は40人でした。

右下に描いているピンクの数がいいねの数です。
自分のプロフィール画像である(パクリではない)ことを証明するために、全体を表示しています。

マッチングした子は46人

マッチングした子は46人でした。
「いいね」をもらった人数よりもマッチングをした女の子の数の方が多いのは、私の方から「いいね」を押した子は上記の「いいかも」の人数にはカウントされないからです。

最初なので、画像をずらっと全て並べて行きますね。

まず最初に、マッチングしたらこの様な「成立中」と書かれた画面に一覧で表示されます。

その後、メッセージを開始すると上記「成立中」の画面からは消え、下記の様なメッセージ画面に表示されます。

 

今回は全ての画面を表示させたので数えていただければわかりますが、マッチング画面とメッセージ画面の人数を足すと全部で46人です。

LINEのIDをゲットした女の子は4人

この46人の女の子の中からLINEをゲットした女の子は4人でした。

名前に「タ」とつけている子がタップルの子です。
たくさんの女の子と連絡先を交換すると、誰が誰だかわからなくなるので、LINEに移行したあとは、出会い系アプリの頭文字を頭につける癖が付いています。

タップル1日での成果まとめ

1.もらった「いいね」数     :40
2.マッチング数         :46
3.自分からメッセを送った人数  :23
(そのうち返信が返ってきた人数  :15)
4.相手からメッセがきた人数   :6
(そのうち返信を返した人数    :4)
5.メッセージをやりとりした人数 :19(15+4)
6.LINEをゲットできた件数    :4

でした。
出会い系アプリをやったことのない方が、この数を見ると「めちゃ多い」と思われるかもしれません。

が、出会い系アプリであれば、この程度であれば簡単に女の子に出会うことができます。
むしろ、PCMAXの1/10の程度しか会員数がいないため個人的にはかなり少ないという印象です。

PCMAXであれば3桁は余裕でマッチングできます。
私なら、200人は確実にマッチングできる自信があります。
LINEのゲット数も2桁はいけます!

まとめ:タップルは若い女の子が多い

タップルを1日使ってみての所感ですが、若い子が多いですね。
他の出会い系アプリよりも若い子とマッチングしたい場合は一考する価値はありそうです。

ただ、私がメインで使っているPCMAXよりも、会員数がかなり少ないのでマッチングできた絶対量はかなり少ない印象です。(PCMAXの会員数は1000万人を超えています。)

出会い系アプリは、最初の3日間が勝負だと言われています。
理由は、新規登録会員は上位表示されるので、女の子の目に留まりやすいんです。

出会い系アプリをやりつつ、ブログの更新もしているのでかなりの寝不足ですが、勝負どころなので、残り2日間は頑張って数を増やしたいと思います。

コメント