【画像6枚で解説】5分で完了!男性用PCMAXの始め方完全マニュアル

【実録】タップル誕生を1ヶ月短期集中でやってみることにした。3日目

こんにちは、りょうすけです。

出会い系アプリは最初の3日間が勝負だと言われています。
その理由は、新規登録して3日間は、どのアプリも新規メンバーという扱いで、女の子の目に留まりやすいよう上位表示されるからです。

今回は、タップル誕生を初めて3日が経ったので、その結果と考察について書きたいと思います。

マッチングした女の子の数は48人

集計期間:2018年7月23日20時〜7月26日21時

1.もらった「いいね」数     :41
2.マッチング数         :48
3.自分からメッセを送った人数  :24
 (そのうち返信が返ってきた人数 :15)
4.相手からメッセがきた人数   :7
 (そのうち返信を返した人数   :5)
5.メッセージをやりとりした人数 :20(15+5)
6.LINEをゲットできた件数    :8

3日間で48人の女の子とマッチングできました。
数としてはそれほど多くはないですが、会員登録数が、他の出会い系アプリよりも少ないのでその割にはまずまずマッチングできたと思います。

少ないとはいえ、合コン1回分程度の金額で、1クラス分以上の女子とマッチングできているわけです。
改めてそう考えて見ると、出会い系アプリって大きな可能性を感じますよね。

マッチング後メッセージのやり取りまでにまで発展する確率は約46%

マッチングした女の子と実際にメッセージのやりまで発展する確率は

42%(20/48)

でした。

女の子からメッセージが送られてきても返していない場合があるので、それを足せば

46%(22/48)

の女の子とはメッセージのやり取りができる計算になります。
つまり、マッチングした女性の約2人に1人とは、メッセージのやりとりまで発展できる計算になります。

女の子のLINEをゲットするには6人とマッチングする必要がある

この3日間でLINEをゲットできた女の子の数は8人でした。

17%(8/48)

の確率ということになります。

つまり、1人の女の子のLINEをゲットするには6人の女の子とマッチングする必要があるという計算になります。

女の子のLINEをゲットしてリアルな世界で繋がろう

「女の子のLINEをゲットする」

これが出会い系アプリでの1番大きな目標となります。

なぜなら、女の子は見ず知らずの男性にLINEなんて教えたくありません。
当然ですよね。
つまり、LINEを教えてくれるってことは、こちらに少なからず好意を持ってくれたということになります。

さらに、LINEをゲットすればブロックされない限り、女の子と常に連絡を取ることができます。
出会い系アプリの退会で連絡できなくなるという恐れが無くなります。

出会い系アプリ初心者はまず、6人以上の女の子とマッチングして、LINEをゲットする!

ここを1つの目標として出会い系アプリに取り組みましょう。

コメント